ホームページを作る時に気を付けること

ホームページを「作る、育てる、養う」の「作る」に関する記事です

商売を始める方のほとんどは、今の時代ホームページが必要だということを認識されてる方が多くなっています。
では、作るためにはどんなことが必要でしょうか?

ドメインやサーバー云々からの説明は今回は控えておきます。

目次

自分で作るか業者に頼むか

基本的にホームページ制作にはお金がかかります。そのため、まずは自分で、できれば無料でホームページ(ウェブサイト)を作りたいと考えるかもしれません。
しかし、無料にはリスクが伴います。

無料で借りれるホームページスペース

ホームページを自分で、無料で作れる!というサービスはたくさんあります。それらを選んで作るのは悪くは無いと思います。ただし簡潔に言うと、無料スペースには多くのデメリットや限界があります。

どこまで自分のやりたたいことがそのサービスで出来るか、

始めは簡単に作れるからいいと思うかもしれませんが、だんだんと自分の事業がうまくいって、もう少し複雑なサイトにしたいと思う時に、それが出来ない場合があります。

SEO対策は十分か

最近は、グーグルアナリティクスと連携している、ホームページ無料サービスも増えています。しかし、そこまでになると有料です。という場合があります。その他、各画像や全体的にSEOを高めていこうと思うと、そこまでの機能が無い(あるいはさらに有料になる)場合があります。

急なサービス終了

無料サービスを使っていて、一番皆さん困ってるのは、この部分です。あくまでも無料ですから、そのサービスが終了しますとか、有料になります、とアナウンスが来た場合、これまで自分で作成してきたものが全部無くなる可能性があります。

自分でサーバーを借りて作る

今はインターネットで何でも情報が手に入れられる時代ですので、レンタルサーバーを借りて、ドメインを取得して、、と1からチャレンジされる方も多くなっています。そして、WordPressも簡単にインストールが出来ますので、そこまでできればとても素晴らしいと思います。

テーマやデザイン

さて、WordPressまでインストール出来ました、なんとか記事の書き方も勉強しました。それだけでも、かなりの時間を必要とします。では、実際にサイトを見てみた時にいかがでしょうか?

最近は、無料テーマ(無料テンプレート)をそのまま使っただけでも、かなりキレイなサイトが作れます。でも、なかなかうまく行かない場合のほうが多いと思います。画像加工ソフトを使っているでしょうか?画像をうまく切り抜いたり装飾できるでしょうか?そういったことを考えるとなかなか難しいと思って途中で放置されてるサイトもあります。

そもそも時間がない

無料スペースを借りるとしても、自分でサーバーを借りるとしても、結局作成したり、更新したりする時間が無いという方がほとんどです。

当然自分の事業が優先ですので、仕事がまだ少ない時は、ちょっとは自分で出来ると思ったかもしれませんが、仕事が軌道に乗ると、ホームページのことまで手が回らないのが現状だったりします。

ホームページ作成を業者に頼む

上記のようなことを検討して、ホームページ制作業者に依頼をしようと考えるかもしれません。

しかしホームページ制作業者もピンキリです。

デザインは綺麗に出来るのに、SEO対策やウェブ解析などの運用は出来ないというところもあります。

あとはそもそも金額の問題です。私自身、知り合いが業者に作ってもらって100万かかった、と言われたサイトが、「自分だったら10万で作ってたのにな」と思うようなクオリティの場合もよくありました。でもそれは金額がおかしいわけではありません。クオリティを上げていったり、出来ることが増えたり、スタッフが増えたりすると、様々な諸経費がかかるので金額も上がってきます。

私はなるべく初心を忘れず、しっかりとご要望をお聞きして、安価にできる部分は対応して、お金がかかる部分はしっかりとご説明させて頂くようにしたいと思っています。

まずは気になることがあればご相談ください。

目次
閉じる